Tatsuya Oiwa About Archive Feed Github Twitter

tmuxのインストールと設定

tmux使い始めたので一応書いとく。

MacOSの場合、Homebrewでインストール。

$ brew install tmux

tmuxの起動。

$ tmux

画面を左右二つに分割。

Ctrl-b %

画面を上下二つに分割。

Ctrl-b "

画面間の移動。

Ctrl-b o

tmuxはSession>Window>Paneという構造になっていて、上記の画面とは最小単位であるPaneを指す。

Windowは複数のPaneを持つことができ、Sessionは複数のWindowを持つことができる。

新しいWindowの作成。

Ctrl-b c

Window間の移動。

Ctrl-b n  # next
Ctrl-b p  # previous

SessionはDetach/Attach(バックグラウンド/フォアグラウンドへ移動)することができる。

Ctrl-b d  # detach
tmux attach  # attach

セッションの作成。

tmux new -s [session-name]

セッションの一覧を表示。

tmux list-sessions

その他、利用可能なコマンドを表示。

Ctrl-b ?

また、tmuxは~/.tmux.confという名前の設定ファイルを自動で読み込む。

.tmux.confの例。

# remap prefix from default Ctrl-b to Ctrl-t
set -g prefix C-t
unbind C-b
bind C-t send-prefix

あと、tmuxの画面内でスクロールしたい場合は、コピーモードに切り替える必要がある。コピーモードでは矢印キーやマウスによるスクロールの他に、テキストのコピー/ペーストやその他様々な操作を行うことができる。

コピーモードの開始。

Ctrl-b [

コピーモードの終了。

q